もっときれいになる魔法があります!

お肌トラブルでお悩みの方の相談

女性でも男性でも、お肌のきれいな人に憧れますよね。

特にお肌トラブルでお悩みの方は、特にそうだと思います。

 

お客様に、お肌トラブルがひどくて、特にアトピー とか、 脂漏性皮膚炎や湿疹などで、長年お悩みだった方は、

本当に深刻な場合もあります。

 

その方はそのようなお肌でした。

 

その方は、お肌に自信がないし、人の目が気になるので、いつもマスクをしておられました。

マスクがないと人前に出られない‥とのことでした。

 

お顔全体が、アトピーのようなお肌で、カサカサされていました。

が、小鼻周りが、脂っぽくて脂漏性のトラブルだということでした。

 

私が縁があって、お友達が作っている化粧品を販売しているのですが、

そこのお客様の体験談です。

 

アドバイスは

扱っている化粧品の品質には、自信を持っているのですが、

お手入れを仕方で、効果がずいぶん変わります。

特にこの化粧品は、お肌トラブルが治るという口コミがあるせいか、

過剰な期待をされているようにお見受けしました。

 

なので、化粧品は薬ではないこと、酷い場合は、病院に行って相談することをお伝えしました。

お使いの化粧品の正しいお手入れ方法をお伝えして、生活リズム、食べ物を見直すことを提案しました。

 

そのほかに、お伝えしたことは

 

鏡を見ながら、他の人から言われたい言葉を自分にかけながら、

お手入れをしてみて~  というもの。

 

もちろん、私のおすすめの化粧品のお手入れ方法をしっかり守ってもらいながら。

 

やってみての感想は…

やってみて、どのように感じたのかを教えてもらいました。

 

はじめは、思ってもいないことを言うのに、抵抗があったそうです。

だんだんやっていくうちに、自分をほめる言葉を言うことも、ほめている自分の言葉を聞くことにも

慣れてきて、嫌ではなくなったそうです。

 

「きれいな肌」「輝いている肌」という言葉を繰り返し言ったそうです。

そのうち、だんだん、お肌に謝ったり

(お肌のお手入れ方法が間違っていたんだそうです。)

お肌に感謝を伝えたり(なんだか、愛おしくなったそうです)

きれいだと自分をほめたり(きれいというと、ちょっと嬉しくなったので、どんどん言うようになったそうです)

笑顔が素敵とほめたり(笑顔が自分の表情では、一番素敵だと、本気で思えたそうです)

なんでもほめるようにしたそうです。

そうすると、最後には、自分をほめることがうれしくなった!と言われました。

 

 

結果

もちろん、お肌のお手入れの成果もあったのでしょうが、

マスクがないと人前に出れなかった方が、マスク無しで外出できるようになり、

8か月後には、あれほど素肌にコンプレックスをもっていた方が、

異性のお友達に、「すっぴんの肌、きれいだね!」と言われたそうなんです。

 

嬉しい! とすぐ連絡をいただきました。

すっぴんをほめられたことは、ありのままの自分をほめられたような気がして、

とっても嬉しかったそうです。

 

もちろん、お肌の状態が酷い時は、病院にもいかれたそうですし、

お肌のことを考えて、食生活も見直されたそうです。 

生活リズムを整えたり、睡眠をしっかりとるようにしたそうですし、

正しいお手入れ法や、高品質の化粧品を使ったこともあるかもしれませんが、

一番の違いは、自分をほめ、ほめられることの喜び、気持ちよさを実体験したことにあったそうです。

 

それは、魔法!

これって、魔法ですよね?

 

手軽にできる、誰でもできる、キレイになる魔法!

 

「自分をほめる!」

 

 

鏡を見る時、声を出して、

「キレイね! 美人だね。」

「素敵!」「きれいな肌」と

いわれたい言葉をどんどん自分に言ってみて下さい。

 

本当にキレイになるの?

 

そう思った方、まずはやってみませんか?

何も損になることや失うものはありません。

 

自分も気持ちよくなるのなら、ぜひ、続けてみて下さい。

 

自分に魔法をかけましょう!

 

 

 

読んでいるだけで満たされる。宇宙の力で相手からも自分からも愛される365日愛されメッセージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事