自分の中の色眼鏡に気がつけば

誰もが、「自分は他人と比べたり、他の人を色眼鏡でみてはいない!」と思いたいです。

女性蔑視だけでなく、何度も差別発言や、問題発言をされた元総理の森喜朗さんが特に思われていると思います。女性蔑視発言で、2021年2月に東京五輪組織委員会会長を辞任されました。

おそらく、自分に差別意識があるとは思っておられないと思います。

それが、怖い!

差別意識がないと思っている限り、自分の過ちがわからないわけです。

そらくその年代の男性は、女性差別をして生きていることは普通のことだったから、差別の感覚がないのです。

誰もが、森さんの意識を内側に持っているのです。

そういう社会で育ってきたのだから。

気づいていないということは、それを意識していないこと。

意識していな限り、その考えは、根底にずっとはびこっています。

他人と比べることをしていないと思っていても、無意識にしているかもしれません。

試しに、A4サイズの紙を準備して描いて見てください。

真ん中に縦線を引いて、自分より上だと思う人の名前をリストアップしてみます。

その下に、なぜそう思うかを書くのです。

左側は、自分より下だと思う人の名前と理由を書いてみます。

なかなかこれは、書きにくいですね。

誰に見せるものではなく、自分の中を見つめるだけなので、名前を暗号化してもいいので、書いてみてください。

大切なのは、その理由です。

おそらく、上だと思う人の理由と反対になるはずなんです。

そうすると、自分がどんな判断基準を持っているかがわかります。

仕事や成し遂げた成果で判断しているのかもしれません。

学歴を基準にしている人もいるかもしれません。

性格かもしれません。

今度は、自分より下だと思った人リストの下に優れた点を、書き込んでみるのです。

そうすると、人それぞれ、個別の特徴があるだけだ!とわかってくるはずです。

下がなくなると、上もなくなるのです。

上、下とあるのは、自分に色眼鏡があるということ。

それが、自分の判断基準です。

どうして、その基準を自分は大切にしているのでしょう?

それを考えてみてもいいかもしれません。

大切なのは、自分に色眼鏡があるかもしれないと意識しておくことです。

その思いがある限り、常に自分を分析し、客観化しながら軌道修正できます。

自分の望む未来のために、こちらにいらっしゃいませんか?

「思い通りの未来を手に入れるためのミニセミナー」にいらしてみませんか?

内側の自分との対話をしていくので、自分と向き合う時間となります。

これからのあなたへのヒントを掴んでみましょう!

詳しくは、こちらを読んでくださいね。

http://arinomamabijin.com/semi/

あなたの今の思いをシェアする「おしゃべり会」もあります。

今感じていること、嫌なことでも、嬉しいことでも、気軽に話すことができます。

話すことで、溜まっていたものを空にすることができます。

次に進む力が湧いてくるかもしれません。

こちらで、詳細を確認してください。

http://arinomamabijin.com/chatting/

人生を加速する「リコネクション」や、バランスを取り戻す「リコネクティブ・ヒーリング」についてもっと知りたいなら、「リコネクション、リコネティブ・ヒーリング」についてのお話会を開催しています。

無理せず、自分らしくいきていきたい!と願っている方、

流れに乗りたいと思っている方、に、ぜひ参加してほしいです。

こちらをどうぞ。

http://arinomamabijin.com/reconnectivehealing_briefing/

リコネクティブ・ヒーリングは、誰もが学ぶことができます。

このブログのような、メッセージを毎日朝、発信しているのをご存知ですか?

あなたを元気にするメッセージを毎朝メルマガとして送っています。

それが、ありのままでいいという「ありのまま美人」の愛されメッセージのメルマガです。

こちらから登録すると、朝に届きます。

http://arinomamabijin.com/mail/

#色眼鏡 #他人と比較 #女性蔑視 #東京五輪 #組織委員会 #森喜朗 #過ち #無意識
#ありのままの自分 #神戸カウンセリング研究所 #東京 世田谷区 #心の声 
#ハッピービューティサロン    #思い通りの未来を手に入れるためのミニセミナー  
#リコネクション #リコネクティブ・ヒーリング #リコネクティブ周波数
#自己ヒーリング #リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングについての説明会
#エリック・パール #おしゃべり会 #ありのまま美人  #メルマガ #毎日メッセージ

読んでいるだけで満たされる。宇宙の力で相手からも自分からも愛される365日愛されメッセージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事