自分に寄り添って!

悩んだり、苦しんだり、悲しんだり、考え込んだり、辛いと思う状況にいるときは、自分が一番傷ついているのです。

どんな理由であれ、自分が傷ついているのです。

そんな時に、助けられるのは、他人ではなく、自分です。

なぜ、傷ついているのかを優しく自分に聴いてみてください。

自分に聞くことができないなら、気になることは何かを自分に問いかけてください。

例えば、友達を誘うのは、いつも自分からだ!と気づいて、寂しくなった時とか、

子供の時に、両親から構ってもらえなくて、自分はいらない子なんだと思ったことに気づいたとか、

いろんな思いが胸にこみ上げて、悲しくなった時に、

自分が自分に言い聞かせてあげて欲しいのです。

「寂しかったよね。わかるよ」

と自分に呟いて、自分に寄り添ってください。

それだけでも気持ちが落ち着いてきます。

子供の頃は、誰か他の人に大切だと思ってもらいたかったのです。

でも、今は、自分が自分を大切に思ってもらいたいのです。

その証人として、周りの人からの承認も欲しいのですが、

一番大切なのは、自分の承認!

「大丈夫!」と自分に言ってください。

もし、確認として他人からの承認が欲しいなら、

「おしゃべり会」にいらっしゃいませんか?

好きなこと、嫌なこと、思うまま、今感じていること、思っていることを話すだけです。

話しながら、自分で気がつくこともあります。

話した内容はどこにも出ることはないですし、必要な承認もされるでしょう。

あなたの思っていることを自由に話してください。

オンラインでの、イベント開催もしています。

次に進む力が湧いてくるかもしれません。

こちらで、詳細を確認してください。

http://arinomamabijin.com/chatting/

人生を加速する「リコネクション」や、バランスを取り戻す「リコネクティブ・ヒーリング」についてもっと知りたいなら、「リコネクション、リコネティブ・ヒーリング」についてのお話会を開催しています。

そちらでは、リコネクティブ周波数を感じる体験もできます。

もしかすると、それだけで、バランスを取り戻して、自分の本当の気持ちがわかることが起こるかも。

こちらをどうぞ。

http://arinomamabijin.com/reconnectivehealing_briefing/

リコネクティブ・ヒーリングは、誰もが学ぶことができます。

まずは、オンラインで哲学を学びます。 (ポータル:扉;オンラインレベル1)

自分の好きな時に、PCでもスマホでも学ぶことができるのです。

そして、何より、自分自身を癒すことができます。

購入はこちらから!

https://www.thereconnection.com/?rc_affiliate=cmVjb25uZWN0LjgxMzE0

 

自分の未来を考えるなら、「思い通りの未来を手に入れるためのミニセミナー」もあります。

「こうしたいなぁ」というあなたの中の本当のあなたの声をしっかり聞いて、

行動に落としこんで行くことで、未来をどんどん望む未来に変えていくものです。

漠然としたイメージを現実にするためにどうぞ、いらしてみてください。

まさに、あなたの中に眠っている創造力を目覚めさせるもの。

何が自分がしたいものか、しっかり意識して生きませんか?

自分の内面との対話で、心の声を聞いて、内側の自分との対話をする時間です。

そんな時間は、本当に貴重です。

自分と向き合う時間だから。

詳しくは、こちらを読んでくださいね。

http://arinomamabijin.com/semi/

 

このブログのような、メッセージを毎日朝、発信しているのをご存知ですか?

あなたを元気にするメッセージを毎朝メルマガとして送っています。

それが、ありのままでいいという「ありのまま美人」の愛されメッセージのメルマガです。

こちらから登録すると、朝に届きます。

http://arinomamabijin.com/mail/

#自分 #寄り添う #傷つく #悩む #悲しむ #苦しむ #助ける #寂しかった #大丈夫 
#ありのままの自分 #神戸カウンセリング研究所 #東京 世田谷区 #心の声 
#ハッピービューティサロン    #思い通りの未来を手に入れるためのミニセミナー  
#リコネクション #リコネクティブ・ヒーリング #リコネクティブ周波数
#自己ヒーリング #リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングについての説明会
#エリック・パール #おしゃべり会 #ありのまま美人  #メルマガ #毎日メッセージ

読んでいるだけで満たされる。宇宙の力で相手からも自分からも愛される365日愛されメッセージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事